12 2002年9月

藤田橋の歩道橋設置(村野南町児童の川越小への通学路)が決定致しました!
 平成12年4月に村野小学校が川越小学校に
統合され、私は通学路整備として藤田橋の
歩道橋設置を一貫して市当局に要望して
おりました。
この9月の文教常任委員会において、明年7月
完成予定で事業計画(既設藤田橋南側の単独
歩道橋)が示されました。

【写真】現在の藤田橋

■私が行ってきた市当局への要望の経過
  • 平成11年12月議会で通学路整備と歩道橋設置の要望を質問
     ⇒市当局、歩道橋設置の協議の約束とともに、平成12年4月村野南町内に
       藤田橋へのスロープ設置実現
  • 平成13年3月、川越小学校PTAの皆さんと共に、歩道橋早期設置の要望書提出
  • 平成13年11月、市議会決算特別委員会にて再度質問
     ⇒市当局、早期事業化約束

最近の地域実績です!
 前号でお知らせしました宮之阪駅北交差点の
改良工事が完了
しました。
歩道は拡幅され、車道も右折ラインができ、
安全対策が前進しました。
私は宮之阪中央商店街や地元自治会の皆さんと
府・市土木担当課に要望しておりました。

枚方公明党の実績です! 「私立幼稚園幼児保育助成金」が増額されます!
 市内に幼児と保護者が在住し、10月1日現在、私立幼稚園に在園する幼児の保護者に
年額(幼児一人につき)2万5000円が支給されます。
前年度まで2万円であったものが、今年度は5千円アップされました。
これはかねてより、公私幼稚園に通園の為の保護者負担の是正を党として要望して
おりましたが、それが実ったものです。

 ⇒申し込み
    申請用紙を市内各私立幼稚園通じて配布されます。
    10月10日までに各私立幼稚園に提出して下さい。
    問い合わせ 市教育委員会教務課


中宮小学校の大規模改造工事がほぼ完了し、正門改修も行われました
 私は学校関係者の皆さんと大規模改造工事
合わせて、老朽化した正門改修の実施を
市教育委員会に要望
しておりました。

【写真】工事完成後 中宮小学校


特集 ヒートアイランド現象
 今年の夏も猛暑が続きましたが、最近新聞紙上やマスコミでよく取り上げられている
ヒートアイランド現象という言葉があります。
これは、都市中心部の気温が郊外に比べて異常に高くなる現象です。
原因としては、都市化で地表面がアスファルトや建築物に覆われ、土中や植物の水分蒸発による
温度低下が少なくなり太陽からの熱が逃げないことや、エアコンや車などからの人工排熱量の
増加が挙げられています。
等温線(同じ気温の地点を結んだ線)を描くと都市の中心に「熱の島」(ヒートアイランド)が
あるように見える事から、ヒートアイランド現象と呼ばれています。
公明党はこの対策として、@都市部での屋上緑化推進のための予算措置A税制上の優遇措置を
活用しやすいようにするなど要請しています。
私は先日、屋上緑化を実施している大阪府庁を訪問いたしました。
現実、屋上での植栽の維持管理は大変なようですが、多くのビルがこれを行えば有効な環境対策に
つながるのではないかと、実感いたしました。

党地域サポート運動紹介
 党員の中宮地域の皆さんは、長年定期的に
カーブミラー清掃に取り組んでおられます。
おかげで地域のカーブミラーはいつも見やすく、
交通安全対策に貢献されてます。

枚方太陽支部(有山G)の党員研修を行いました
 去る8月28日(水)に枚方市民会館会議室にて
グループとしての党員研修を行いました。
当日の内容は生ゴミを堆肥化する研修です。
サポート運動として取り組まれる地域もあるので、
まずは党員として学びあう機会にしました。
講師には市減量推進課職員の方が1時間あまりの
話をして下さいました。
参加者からは「家庭の生ゴミを減らすだけでも、
多くの人が取り組めば全体のごみ減量に
つながることが理解できた」との声がありました。


Copyright(C)2005 Masanobu Ariyama. All Rights Reserved.