33 2009年1月

 新年明けましておめでとうございます。2009年の幕開けにあたり、皆様におかれましては本年が良き年でありますよう、お祈り申し上げます。寒さも本番を迎えました。どうか風邪引きなどにご注意され、お体充分ご自愛ください。
 さて、昨年は米国発金融危機に伴う世界的な経済不安が襲い、日本においても株価暴落など金融市場が急速に反応を起こし、国内大企業も急な減益見込みとなるなど、国内景気の減速が大きく懸念され、雇用問題も深刻になっております。
政府・与党は国民生活を守るため、総額75兆円規模の経済対策を決定し、第1次補正予算はすでに実行され、年明けから議論が始まっている、第2次補正予算と2009年度予算案が決定されております。
その内容は、@「中小企業対策」として資金繰りを支援するための「緊急保障制度」の創設で、貸付枠の大幅な拡大A「雇用対策」として、中小企業が年長フリーターなどを正社員採用した場合の「特別奨励金制度」の創設や、地方における緊急一時雇用の創出事業の実施、また、非正規労働者などへのハローワークでの住宅や就労の特別相談体制の実施B「生活対策」として、国内消費を促す為の「定額給付金」の支給や妊産婦検診補助の大幅な拡充、出産育児一時金の増額や住宅ローン減税の延長、また、高速道路料金の休日利用の上限設定や平日利用の割り引き(ETC利用時)などです。
国会でも議論になっておりますが、生活支援を前面に打ち立てた施策ですので、大きな効果を期待するものであります。
枚方市においても、12月議会において私は主張させていただきましたが、市独自の雇用対策として、仕事を分け合うワークシェアリング雇用や、緊急一時雇用事業の早期実施などがなされなければなりません。
当面、市においての速やかな実施がなされるよう、取り組んで参ります。本年もよろしくお願い申し上げます。

地域対策に全力投球!!
         要望にお応えしました!
◇村野東町11付近にカーブミラーの設置
この道路はT字路の交差点になっており、道幅も非常に狭く、車両の左右確認時に見通しが悪いため、地元住民・自治会の皆さんと共に、カーブミラー設置を要望いたしました。
◇桜丘町25付近にカーブミラー設置
桜丘町25-35付近交差点に、カーブミラーが設置されました。
この道路は変形の四つ角で、交差点通行時の車両にとって非常に見通しが悪いので、地元住民・自治会の皆さんと共に、要望いたしました。 
◇星丘公園に遊具が新設
星丘公園に新たな遊具が設置されました。
以前設置されていた遊具が木製遊具で、腐食が激しくなり、私は利用者の皆さんから危険な遊具の撤去と、それに変わる新たな遊具の設置要望を受け、地元住民・自治会の皆さんと共に市当局に要望しておりました。
◇宮之阪「史跡禁野車塚古墳」の周辺が整備されました
「史跡禁野車塚古墳」(宮之阪5丁目)は、周辺歩道や史跡古墳保存の観点で市当局が以前より課題となっており、私も以前より諸課題の要望をお受けしておりました。
整備方針が示された際、平成19年12月に地元自治会の皆さんと共に、整備に当っての要望書を市当局に提出しておりました。
なお、周辺の花の植栽には、地元住民有志の方も協力していただいております。


 市政トピックス <主張が実現!>
◆枚方市民病院で診療費のクレジット支払いが開始

昨年11月4日より、枚方市民病院の利用者の利便性を高めるため、診療費のクレジット支払いが開始されました。市公共料金のクレジット支払いの実施拡充について、私は昨年の「市議会予算委員会」で要望しておりました。

◆留守家庭児童会室の開室時間を午後7時まで延長

枚方市では市内全小学校に、保護者の就労事情などがある1年生〜4年生までの児童の放課後の居場所として、「留守家庭児童会室」が設置されていますが、従来の午後6時までの開室時間を、この4月から1時間延長される事となりました。これは、保護者の勤務形態などが多様化され、ニーズに応える事から実施されます。私は議会においてかねてより、留守家庭児童会の時間延長と、障がい児の受入れ学年拡充を要望しております。

◆豪雨による浸水対策で、昨年補正予算を計上

昨年の夏は、ゲリラ豪雨により市内各地で浸水被害が起こりました。改めて浸水対策が求められる中、昨年9月の市補正予算において、大垣内町・長尾谷町・楠葉地域などの公共下水道対策費用が計上されました。昨年6月20日の市内浸水被害を受けて、公明党市議団は、7月8日に市長に対し、緊急の浸水対策の要望書を提出しておりました。

◆「枚方宿」が大阪府の「街づくり支援事業」モデル地区に

府の大阪ミュージアム構想の「石畳と淡い街灯まちづくり支援事業」のモデル地区に、「枚方宿」が富田林市「寺内町」と共に選定されました。この事に伴い、今後、歴史街道「枚方宿」が、旧京街道の街並みにふさわしい整備計画が、進められていきます。私は議会を通じて、枚方市が歴史遺産を生かした街づくりを行うよう主張しております。

◆中小企業向け「緊急資金融資」の信用保証料を補助

昨今の経済情勢の中、公明党市議団は、昨年11月4日に市長に対し、「原材料価格高騰対応緊急保障制度の実施に対する緊急要望書」を、市内中小企業支援策として提出しておりましたが、その中、国や府が創設した事業資金融資において、「緊急保障制度」を利用する際に必要な信用保証料を、中小企業支援策として、市が補給(上限10万円まで)する制度が設けられ、1月中に受付が開始されます。詳しくは、市役所産業振興課まで。

◆「歩きタバコ禁止条例」が制定

昨年10月に、歩きタバコを市内全域で禁止する「枚方市路上喫煙の制限に関する条例」が制定されました。これは、歩道を歩行する際やすれ違い時に、歩きタバコの火種が小さな子供の目の高さなどになる場合や、衣服や鞄に焦げを作ってしまうなどの危険性を防止する観点で制定されました。また条例制定に合わせて、昨年12月からは枚方市駅・樟葉駅周辺の一部が、路上喫煙禁止区域に指定されております。歩きタバコの危険性の啓発要望を、公明党市議団は議会を通じて行っておりました。


 竹内市長に「2009年度予算要望書」と
   「市内事業者への経済策実施の緊急要望書」を提出
公明党枚方市議団として、昨年11月4日に竹内市長に2009年度の市予算編成に対しての、「福祉・教育・行政改革・経済策・環境・安心の街づくり」など、57項目の要望を踏まえた要望書と、急激に悪化する経済状況の中、市内事業者に対しての資金繰り相談体制の強化や、緊急融資制度の保証料軽減策などの要望書を提出しました。


 議会活動 市議会12月定例会で一般質問
<主な質問内容>
◆本市緊急雇用対策の取り組み
◆妊産婦検診助成制度拡充など少子化対策
◆留守家庭児童会の障がい児受入れ学年拡充
◆百済寺跡・樟葉砲台場跡など歴史遺産整備
◆特別支援学校の本市への誘致
◆更なる行政改革の取り組み
◆市道長尾・船橋線の問題
◆枚方市駅前サンプラザビルの方向性 など


 活動日誌
◇樟葉台場跡を現地視察
勝海舟が設計し、国内に唯一残る河川台場跡とされる樟葉台場跡を、市議団で現地視察しました。
◇枚方市駅前で新春街頭
1月2日枚方市駅前新春街頭を行いました。今年1年間頑張ります。



Copyright(C)2009 Masanobu Ariyama. All Rights Reserved.